images-1うつの症状や兆候を見つけようとするときに注意したいことがあります。

その人の状態を確かめるには、本人に直接尋ねる方法もありますが、うつの場合、はじめはあまり本人に自覚がありません。

そのため、「何か元気がないけど、夜は眠れる? 体調はどう?」などと聞いても、「疲れているだけ」とか、実際には眠れなかったり、ひどい頭痛があっても、心配をかけたくないので「よく眠れている」とか、「大丈夫」と答えることがあります。

逆に、「そんなことはないでしょう。眠れていないに違いない」などと強く言ってしまうと、実際には眠れていているのにかかわらず、その言葉に合わせて「眠れていない」ということもあります。

ですから、本人に直接聞くよりは、できるだけ客観的なサインに注意する必要があります。