本欄の認知行動療法エッセイが一冊の本になりました!

タイトルは、ズバリ「こころのストレッチ」(主婦の友社刊)です。

こころのストレッチ


ご購入はこちら(HMV&BOOKSサイト)

本センターの心理士が持ち回りで書いてきた認知行動療法エッセイのエッセンスを抽出し、「しなやかで折れない自分になる30のヒント」としてまとめました。

日常生活の中で日々感じる不安やストレスを感じることで知らず知らずのうちに心が緊張していませんか?

コロナ禍が続く現在では、誰もが不安や心配などで心が固くなっています。そのような心のコリをほぐし、柔軟にストレスに対処するためのヒント集が、この「こころのストレッチ」です。

目次は、次のような構成になっています。

1 自分を見失いそうなときは

2 不安と怒りをコントロールする

3 「今ここ」の自分を意識する

4 自分の考え方を整える

5 自分の行動を整える

6 環境の変化や相手に対応する

イラストも入っており、とても素敵な読み物になっています。

ぜひ、一度手にとってみてください。とても読みやすい本です。